引用元:・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1505917258/


1: 名無しさん@おーぷん 2017/09/20(水)23:20:58 ID:Em8

広島のリーグ2連覇の影にナイン支えたトレーナー部門の尽力

 「できるだけ状態の良い選手を増やすことがトレーナー部の使命だと思っています。それが戦力の底上げにもなる。何かがあっても隠して治療に来ないというのが一番困る。言いやすい環境にはしています」と松原慶直1軍チーフトレーナー。選手と積極的にコミュニケーションを図りながら信頼関係を築いて、症状を覚えたときに言いやすい環境作りにも力を入れてきた。トレーナー間での連携を密にして情報共有しながら、故障を未然に防いできた。

トレーナー石井雅也1

https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/09/19/0010567059.shtml

2: 名無しさん@おーぷん 2017/09/20(水)23:57:24 ID:QbN
これめちゃめちゃ大事

3: 名無しさん@おーぷん 2017/09/20(水)23:57:46 ID:EF6
苫米地「鍼はプスーで」

4: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)00:00:11 ID:11I
試合途中でいきなり引っ込んで心配されてても数試合後には復活してたりする場面が多かったなそういえば
菊池も丸も安部も松山も

5: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)00:02:59 ID:0FK
緒方も怪我に泣かされた選手やったからな
こういうケアに力入れるのはほんまええこと

8: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)02:51:32 ID:vpx
たしかに故障者は少ないな

10: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)02:54:08 ID:Acs
アメリカドイツまで行って研究したって書いてあるな
凄い努力したんやな

11: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)02:58:13 ID:66p
>ベッド8台を並べられる圧倒的な広さは誇れる部分だという。
>「他球団のトレーナーが部屋を見たとき、ほとんどの人が驚きます。
>オーナーにはいろいろな提案を伝えたとき、ダメだと言われたことは一度もありません」。

やるじゃん元ちゃん

12: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)02:59:00 ID:Acs
オーナーの理解も深いんやなぁ

13: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)03:01:50 ID:66p
>「できるだけ状態の良い選手を増やすことがトレーナー部の使命だと思っています。
>それが戦力の底上げにもなる。何かがあっても隠して治療に来ないというのが一番困る。
>言いやすい環境にはしています」と松原慶直1軍チーフトレーナー。
>選手と積極的にコミュニケーションを図りながら信頼関係を築いて、
>症状を覚えたときに言いやすい環境作りにも力を入れてきた。
>トレーナー間での連携を密にして情報共有しながら、故障を未然に防いできた。

言いやすい環境は大事ね
選手は離脱したくないから怪我隠すかもしれんし、
何よりこれが一番すごいことかも

14: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)03:15:25 ID:vpx
裏方さんのやりたいことにも全面的にサポートしてくれる環境は素晴らしいわ

15: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)08:36:08 ID:0FK
怪我を言える環境は首脳陣も選手も一緒にそういう雰囲気づくりもしてるんやろうね

16: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)08:59:14 ID:9Vd
去年広島だけ怪我少なかったから優勝できたとか言われてたけど裏でこういう努力をした結果なんやな
ほんまによかったわ
今村とかのリリーフ陣も無理しがちだから心配だけどこういう取り組みがあるなら大丈夫なのかもしれんな

17: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)09:11:28 ID:m4z
これは羨ましい環境

18: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)09:30:41 ID:0FK
まあ広島だけやなくどこも色々工夫してるんやとは思うけどね

19: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)09:51:11 ID:S8N
このトレーナーが自分でいいように解釈してるけど
ポジション争いの真っ只中にいたら怪我しても隠すよね

20: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)09:53:34 ID:ex0
>>19
大怪我で長期離脱のリスクを負うよりも、少し休んだら出られるから得って考えられるようにしとるんやろ

21: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)09:58:12 ID:NuU
>>19
隠して出た結果ボロボロで評価を下げるよりは
治してもう1回2軍で評価してもらう方が長期的に見たら得なのでは

22: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)10:01:03 ID:0ae
緒方が誠也を下ろしたときに
自分が無理して走れんくなったときのこと
書いてたわね
足の色かわってスパイクのサイズ上げてまで出場したとか

23: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)10:56:17 ID:66p
>>22
これだな
自身のつらい経験からも選手の怪我へのケアはしっかり配慮してるんだな

緒方監督だから言えた誠也への言葉/担当記者メモ

 広島緒方監督は鈴木誠也外野手(23)に声を掛けた。「とにかくゆっくりでいい。来年に響かないように。しっかり治せ」。8月23日DeNA戦(横浜)の守備中にフェンス際の打球を好捕した際に右足首を負傷。「右足脛骨(けいこつ)内果骨折、三角靱帯(じんたい)損傷」と診断され、同29日に広島市内の病院で「骨接合術、靱帯(じんたい)修復術」を受けていた。指揮官が鈴木にそう語ったのには理由があった。

誠也緒方17

https://www.nikkansports.com/baseball/news/201709140000479.html

24: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)11:13:09 ID:0ae
>>23
これこれ
あの頃は今みたいに若手中心やったけど
怪我人ばっかりやったし
怪我をおして試合に出るもんだから
控えが使われにくなって育たないっていう悪循環やったなぁ

25: 名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木)12:11:28 ID:X1x
オーナーももっと金使えとか批判されてたけど
こういうとこに金使うてたんやな