引用元:・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513993765/


285: 名無しさん@おーぷん 2017/12/28(木)15:59:07 ID:qcU
菊池がWBC準決勝で打ったホームランの話が記事になってたが
158キロを急にクイックで投げられて、咄嗟の判断で食らいついたら入ったとかスラッガーすぎて笑うわ

293: 名無しさん@おーぷん 2017/12/28(木)19:34:35 ID:IVm
>>285
これか
凄まじい集中力なんやろう

WBCで極限の菊池、「無音」弾は気持ちと反応だけ

 極限状態の菊池は無音の世界にいた。「あの打席は…。もうとにかく、やり返す、取り返す。それしかなかった」。シーズン中なら当然のように行う予測や読みは一切なかった。4回の守備で失策を犯し、その後の先制点につながった。冷静にプレーする男が、気持ちだけで打席に入った。

 カウントは1-2。追い込まれた。「何も聞こえていない、そういう世界だった」。米国代表N・ジョーンズがセットに入る。すると少し間が空いて、突然クイックモーションで投げてきた。普段は足を高く上げる菊池も「パッ、パッて。瞬間の反応だった。余計なことを考える時間もなかった」。外角低め158キロの動く直球に食らいつく。押し込みの利いた打球は右中間フェンスを越えた。

菊池日本代表129

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171228-00087689-nksports-base

287: 名無しさん@おーぷん 2017/12/28(木)18:37:20 ID:7oG
菊池は大学の時にスラッガーのための練習ばかりしてたと見たが

286: 名無しさん@おーぷん 2017/12/28(木)18:32:27 ID:gyT
菊池は生きようと思えば小さいスラッガーとしても生きていける

288: 名無しさん@おーぷん 2017/12/28(木)18:39:44 ID:gyT

この飛距離よ

続きを読む